2013年06月16日

雨粒の行方

image.jpg

水無月に雨が降る。
梅雨色の空から雨粒はつぎつぎ降ってくる。
そして、ひと時ここに留まる。

大いなる旅の途中。雨粒の旅に憶いを巡らす。
風となり。花となり。人となり。
雲になり。川になり。海になり。
雨粒ひとつひとつに映る水色の世界。

梅雨色の空は、にわかに青空にかわり。
雨粒はまた風になった。
posted by master at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69522558

この記事へのトラックバック