2013年04月03日

いまあること

_EPS6513.jpg

日々追われ自覚なく今を過ぎる自分 …
あるだけで ただその存在感のあるもの…
そのパッションはそれを温かく両手で包む人々がいるから
posted by master at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月02日

色を感じて

image.jpg

モノトーンの装いだった光は 徐々に影をみじかくし
いつしかパステルへとそぞろ行きかう
いまあたりは ヒバリがさえずり 鮮やかな黄緑がまぶしいく輝き
posted by master at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月31日

陽だまりにて

image.jpg

風はいまだ冬の記憶をのこしながらも
弥生の桜はこの年の春が早いことをつげている。
柔らかい陽射しは陰を温め
花の香のする陽だまりに酔いしれて
posted by master at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月31日

暮れゆく年に

_EPS6300.jpg

歓喜の合唱は
「恵みはすべてに平等に与え」とうたい
「誇らしく自らの道を進め」とうたい
「喜びの勝利を目指せ」とうたう
posted by master at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月18日

インディゴの空は

_EPS6265.jpg

透きとおる空気にみち こがねの三日月うかび やがて漆黒のもりへと
posted by master at 18:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月12日

blue skies

_EPS6203.jpg

Blue skies smiling at me ...
posted by master at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月11日

表現とは

_EPS6185.jpg

挑戦と矜持をもって甘んぜず
posted by master at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月10日

求めることは

_EPS6100.jpg

変化のなかで模索すること
posted by master at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記